2020年度『ZEH住宅』実績報告と普及目標


実績報告と普及目標

経済産業省が推し進める「ZEH事業」ー。

「住宅については2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均で『ZEH住宅』の実現を目指す」とする政策目標を設定しています。

ZEH(ゼッチ)住宅とは?

住まいの断熱性・省エネ性能を上げることと、太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、年間の              消費エネルギー量の収支を概ね『ゼロ』にする住宅のことを言います。

「 使うエネルギー ≦ 創るエネルギー 」になる住宅


ZEHビルダーは実績報告と普及目標が義務付けられており、ハヤミ建築も下記のとおり公表いたします。

[ 実績報告 ] 2020年度 ・・・ 0%

[ 普及目標 ] 2025年度   ZEH住宅 ・・・ 40%

               〃       NearyZEH住宅 ・・・ 10%

今後とも、ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及に取り組んでまいります。

 

 

住宅のお悩みやリフォームについてのご相談はお気軽に
住宅の悩みやリフォームのご相談はこちら
PAGE TOP